個人山行 素敵な尾根の竜ヶ岳

年月日 :2020年3月7日(土)
山名  :竜ケ岳(1099.6m)
山域  :鈴鹿山脈
メンバー:IT

天気:晴れ
コ-スタイム
竜ヶ岳:宇賀渓駐車場(6:12-21)→遠足尾根登山口(6:40)→遠足尾根分岐 (7:25)→金山尾根分岐(8:25)→竜ヶ岳頂上(8:45-8:57)→ 宇賀渓駐車場(10:41)

土曜日は天気が良さそうですが、昼から異動にかかる業務と何かとコロナ関連で遅れてしまった仕事のため、午前中に行ける山に行こうと考えました。体の鈍り防止に、猿投山と竜ヶ岳どちらにしようか迷いました。1月風邪気味で行けなかった竜ヶ岳の尾根が忘れられず、3回目となりますが決定です。
駐車場には3番目の到着です。途中の気温表示は0度を示しており、山行はアイスバーン覚悟で慎重に慎重にと心掛けました。急登で苦しい遠足尾根分岐までは雪もなかったのですが我慢我慢で登ると、まだまだ標高差はありますが素敵な尾根の始まりです。900mを過ぎると少々の雪と霜柱がある程度でどんどん進めましたが、1042mのクラに近づくにつれてどんどんツルツルになってきました。登りなので何とかなりますが、下りがとても心配になります、頂上直下の坂はそんなに凍っておらず頂上に到着です。2番目でしたが、風もなく少し霞んでいますが御嶽岳辺りまで一望でき海と山をの景色を満喫しました。
さて、下りですが当初初めて金山尾根を使おうと思いましたが、凍っていたので今日も状態が分かっている遠足尾根のピストンを選びました。恐る恐る下山しましたが、途中から陽も高くなり気温も上がり、降りるにつれ氷が溶けてドロドロ状態となりました。
無事下山した後、職場まで1時間程度であったので汗処理せず帰路についてしまったため風邪をひいてしまいました。またまた、反省です。