武奈ヶ岳(雪のため御殿山まで)

年月日 :2019/1/3
山名  :武奈ヶ岳
山域  :比良山地
メンバー:MS、MF、UT、TT、HH

天候 雪

コースタイム:葛川支所駐車場〜登山口8:30〜御殿山(1097m)12:00/12:30〜登山口14:20

2019年はじめての山行はMS、MF、TT、HH、UTの5人で1月3日武奈ヶ岳のピークを目指した。

5時に名古屋を出発、まだ暗い名神高速を通って坊村を目指す。途中、雨が降り、目指す山の方は雪雲で隠れており天気の悪化が危惧された。琵琶湖大橋を渡った頃には雨も止み、名古屋の天気はいいという話であったのでいつかは晴れるであろうという気持ちでTさん運転の車をすすめた。坊村の駐車場についたのは8時すぎ、既に一面の雪景色であり少しずつ雪が降っていた。気温は2度、着替えを済ませて8時半から登山に入る。最初から登りが続き、一時間半ほど歩いたところで一旦稜線に出たが左からの風(北西)が雪とともに顔にあたって本当に冷たく寒い。トレースも一部で途切れるなどしていたがそれでもワカンを付けるなどして深雪の中を3時間半歩き、12時ころ御殿山1097mまで到達。予め12時半までで引き返すことを決めていたので、景色のないところで記念撮影。雪風の吹きさらしの中、パンだけを食べて下山に向かった。

急登部の下降はアイゼンを付けて行った。下山はするにつれ、寒さはましになってきたがやはり寒かった。帰りの温泉が本当に染み入るようであった。

帰りは1月3日のUターンラッシュに苛まれ、本当にTさんにはご苦労をおかけしました。

ともかくも、正月一つ目はおかげさまで堪能させていただきました。(文責:UT)

 

雪が降り続いています

ワカンでラッセル

一面、白いです

今日はここまで

雪の中、記念撮影

Uさん、初ワカン!

1+